小学生のための~タッチタイピングチャレンジ編~

小学生のための~タッチタイピングチャレンジ編~

入門編にひき続き、小学生のための~タッチタイピングチャレンジ編~が2月2日(土)にえんぱーくICTルームで開催されました。定員をうわまわる応募をいただき26名の方に参加いただけました。

文書作成ソフトMicrosoftWordで、キーの読み方と役割、文字の入力の基本操作を確認し、キータッチやホームポジションの具体的な指の動かし方をおこないました。

Webツールの「e-typing」で指の動きの確認や練習をおこないました。ホームポジションも意識しながら格好よく、楽しそうに夢中になって、いろいろチャレンジしていました。

その後に、漢字、カタカナ、記号などの変換も学習していただきました。みな最後まで熱心に楽しそうに取り組んでいました。

市民タイムスの方に取材いただき、2月5日に紙面に掲載もしていただきました。