プログラミング ビスケット体験講座

プログラミング ビスケット体験講座

12月15日(日)に情報プラザにて、小学校低学年のみなさんが、プログラミング言語の「ビスケット」の体験をしました。


「ビスケット」は、メガネという仕組みひとつだけで操作ができ、楽しんでいるうちにプログラミングを作成できます。

「海」をステージに各自が自由に絵を書き、書いた絵をサーバー(ビスケットランド)に送り、そのビスケットランドをプロジェクタで大きく表示し、みんなで鑑賞しました。

最後に「宇宙」をステージに同様に行い、その前で集合写真を撮りました。